絶望ノート(7/15)

  •  ディマティーニ、すべてのできごとはメリット、デメリットが同等にあり良いも悪いもない、
  • 絶対的に悪いと感じているものはデメリットしか見れていない時であり、うかれているときはメリットしか見れていないときである➡観術すごい、と熱くなっている、しかしその裏には金と時間、学生の身分というものをペインしていることを思い出しプラスもマイナスもないのかとわかる
  • 喪失感が激しいとときは獲得したものに気付かせる➡父を亡くした、父が亡くなったことで失ったもの(金、頼りになるひと)、失ったものを父の代わりに与えてくれたひと、父がしてくれていたときのデメリット、代わりの人がしてくれているときのメリット
  • 見上げる、見下げるも自分のエネルギーを取られているからNEUTRALが一番すばらしい、本来は真理の動きで考えたら人間に優劣なんてない、絶対的に良いものは存在しない
  • 出来事にはプラス面、マイナス面どっちもある、自分が苦しいのはマイナス面だけしか見れていないから
  • マイナス面ばっか目がいきがちなこと、くずな行為もプラス面が絶対ある、自分が非難されたら、メリットを頭のなかで思い浮かべて自己弁護せよ
  • レイプされた、なにかを強要された、強要した自分がいたはずだ、強要されたことによるメリット、教養されなかった場合でのデメリット

 

  • 金があってもできないこと➡自分のスキルをあげる、時間をかけて自分でつくりあげるもの、他人に委託できないで自分でやるしかないもの
  • わがままばっかいうとみんなに嫌われるよ、我慢するのがあたりめでしょ、といってくるやつの真理➡自分の内なる声に耳を傾けていない、自分の人生を生きることができない可哀想なやつ、常識を盾にする弱い奴、日本人
  • 常識を武器にする偽善者の眼鏡委員長
  • 洗脳してくる集団の特徴➡自分はこれをやってメリットしかない、幸福だ、しか主張しない、マイナス面を全くいわない、もしくは気付いていいない
  • 金をぬすむ、レイプする、殺人することは絶対悪ではない、プラス面

 

  • いじめられるS君、T君に遊ぶなと警告される、自分感じている違和感に従わないことを共用されたと感じた、空気に流されろと言われた気がした➡他人が自分のやろうとしてくるものに口をはさむのもは全員おれを邪魔する目的だ、おれに空気にそまることを強要する奴らだ
  • 自分が他人を邪魔していたことはなんだったか、おれに従えといったこと(相手に立場に観点移動)➡妹に勉強しろといった、ナビの取扱をしてきした◀実際は口をはさむのは相手の目指していることにたいしてのより良い道を提案していただけただった、邪魔しようとしていたわけではなかった、合理的な提案だった、より懸命な判断だった、ひとつの提案というだけだった、相手のことを思っていた、相手のことを気遣っていた、思っていなかったら声を挟まない、注意しない)、おれに従えといったこと(やりたいことを強要、合理的な提案)、
  • その意見に感じた違和感を殺してその提案に従っていたことによるマイナスは➡自分の意見に素直になれない、自分に嘘をつく、大衆に迎合する、人生の主導権を放棄する、自分の選択に責任をとれない、責任逃れに走る、凡人になる、ロボットに取って変わられる、ゆでがえるになる、自分の問題から見て見ぬふり、他人のせいにして自分は成長できない
  • 辛い目にはあったが、その意見に感じた違和感に従ったことによるプラスは➡自分の意見は捨てては行けないと感じた、捨てたらもうじぶんでない、二度と潰されるもんかと思った、騙されることに敏感になった、自分の意見を固くもつようになった、承認欲という末端なことに振り回されないようになった、長いものに巻かれないよう工夫するようになった、空気への対策に自分の考えを深められるようになった、人と違うことに目が行くようになった、ビジネスチャンスにつながる、歴史に名を残せる可能性が高まる、
  • いじめを看過しろ、というのは相手の成長にならない、自分の意見を主張するというチャンスを奪うことである、つまりこれは悪だったのである

 

  • 姉御肌、相手に教えたいという視点を盗め、そいつらは何を見ているのか、そいつらはなにを意図しているのか、教師適任、エニアグラム2を分析せよ➡寂しいから面倒を見て相手とつながっていたい
  • 独立してから絶望すること➡集客、売り込み、波及させる媒体、➡マーケティング、WEB
  • 売り込むのではなく、顧客になってくれそうな人のアンテナに引っかかる情報を発信し、その情報を詳しくきかせてくれという人を呼こむ
  • 自分がやりたいときにそれがないと困るもの、が本質
広告を非表示にする