絶望ノート (3/30)

  • 自分がもっているものは相対的にしか認知できない、自分の幅を広げるためにも自分の対極の考えをもつひととふれあい、自分のスミスがいかにかすかに絶望しろ、自分が気付いていないスミスに気付くんだ、ネオ、お前はとらわれているんだ!
  • 子供は大人と比べると殻から説き離れているが、自分の対極(大人)をしらないからいかに自分がすばらしい考え(常識、空気、倫理にとらわれない真心)を持っているかに気付けない、対極をしれ、子供、大人
  • 自分に力がないから、自己犠牲に偏った贖罪の人生を送っている人間を救えない、凝り固まった思考を短期間でほぐすようなアプローチがおれにあれば救えたかもしれないのに
  • あこがれるような人間にならないと人はついて混んで、恋愛でも魅力的にうつるようさっさとプライドというなのスミスを殺してネオを強化していけ、自分を新想像していけ
  • 後先のことを考えすぎて、本、ゲーム、物を買い過ぎてしまうおれ、日本人、そのときやろうとしたことも翌日には変わっているような人間になれ、計画をたてるな、無鉄砲さを強化せよ
  • ナンパをする奴もいれば、しないやつもいる、その違いは➡ナンパにたいしてのイメージが違う、ナンパしてもいいと思ってたらやっちゃうし、自分が拒否されていることに抵抗がなければやってしまうし、成功する時もあるけど失敗する時もあると受け入れている、ナンパして拒絶されたどうしようとおもって動けない凡人、日本人、拒絶されることはそう珍しいことではないんだよ!!!
  • 人を馬鹿にできるやつ、ディスることができるやつとの違い➡人を馬鹿にしてそいつが傷ついてもいいと思っている奴、バカにされても動じないやつを選んでやっている、動じてしまうやつには興味がなくなる、笑いを取ることのメリットをしっている、ディスることで親睦が深まる心理を把握している、相手を傷つけたら自分も傷つけられるのではないか、傷つけられてもいいと思ったら相手も傷つけられる、傷つけられることが悪いわけじゃない、周りを笑わせて幸せにできるなら自分が笑われてもいいじゃない
  • 拒絶されていく中で成功するイメージがわくことがあるのでは、そうしたらチャレンジになにも抵抗を感じない、
  • ナンパして断られてしょげるやつと、動じないやつ➡断れることを受け入れていると堂々となりそれが自然体になる、まあこんなもんだよね、成功した時に自分が周りに及ぼしている影響を感じられる
  • 俺が動くことで世界中が動くようにしたい、おれの世界だから、そのためには身近な人から自分の影響力を及ぼす練習をしなければならない