読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶望ノート (1/25)

  1. おれらは君の名が思い出せないだけもしれない,三葉という大切な人が死んだということすらも気づけない,三葉を救うこともできない,こんなにつまらない世界を過ごしていると思うのは,本当はひとつからできたものなのに自分をかってにつくって,本当は三葉でもあり瀧でもあるのに,
  2. 君の名がおもいだせない→もとは三葉でもあり瀧でもありOMでもあったのにそれに気づけていない,本当はそこにあるのに
  3. 君の名が思い出せない→身の回りにいっぱい問題がころがっているけどそれに気づけていない,三葉が三年前にしんでしまうというのに瀧は気づけていない,それに悲しまない,君の名を思い出したときに三葉を救い出そうと思える,三葉がみえる,
  4. 問題(飛騨に彗星がおちて人が大勢死ぬ)にきづけていないと瀧は行動をおこせない,その問題にきづけているとき三葉の村を探しだし宮水の御神体にいき三葉の世界(三年前)にもどることができる
  5. 父親が婿入りしたときに母親の死で神社に従事しているだけじゃ誰も救えない,という父の思いがあったから村人を避難させられた,父が神職を辞め政治家になり村人への誘導が行える,糸守を守る力が娘三葉に与えられたこと,父が権力者で発言力がなかったら娘三葉だけでは救えなかったかもしれない,父に娘である三葉が彗星がおちるんだと伝えられたとしても,父がなにかを感じて政治家になっていなかったら村人を救うことはできなかったかもしれない,父が絶望したのもなにか(母親があえて死んだ)があったのかもしれない,誰も救えない自分に絶望できたから村人を守れた,いじめられている子を助けられない自分に絶望できたからーーーをたすけられた,このまま神社にいるだけではダメだという問題意識があったから解決できた,人を守れない自分という境遇に甘んずることなく絶望し問題を解決しようと思ったから糸守を守ることができた,目標達成!
  6. なんでまゆごろうの大火で祭りの意味の伝承をとだえさせたのか,なんか意味があってまゆごろうは伝承をストップさせたのか→
  7. 寄り集まって戻って繋がって、それが結び、それが時間
  8. 口にいれたものは出会いたくて体内にはいる,それが結び
  9. 夢はめざめればいつかきえる,今の現実がゆめだとしたらOMにもどってしまったらもう出会えない,他の人と出会えない,夢の中を大事に生きろ
  10. 片割れ時に時空がつながる,
  11. 三葉をしらないひとからみたらあの彗星の事故はスルーされるだけ,ただ起こっているだけ,でも大切な人がその彗星で死んでしまうことをしったらそのままスルーではすませない,大切なひとがしんだらそんなこといってられない,錯覚だろうと妹,家族,社会を彗星で死なせてたまるか,となる,過去を見て自分がこんなことあったんだと思うレベルではまだ共同体感覚がたりない,自分が時空をこえてこんなひとたち(家族並みに身近に感じろ)をたすけたい,身近に感じれる人(共同体感覚)をどれだけ増やせるか,いずれは動物,自然,地球規模の共同体感覚をもちたいな,なんとかしたいと思って今を生きる,そうしたらたすけたい人(村人)を結果的に助けることができるかもしれない,その思いを叶えてくれる人(三葉)がきっと現れる,今だけでなく過去にも絶望しろ,過去に行けることも無理ではない,過去に近いことが訪れる
  12. 昔の伝記,伝承,絵画もなにかを後世につたえたくてかいている,みんなを助けたいと思って書かれている,それをないがしろにするな,それをキャッチして伝承を引き継げ
  13. 自分が興味ない,関心がわかないと思っているものが自分の目の前にきたときにあとになってみるとわかる,三葉が三年前に会いにきてもおまえだれ,なんでおれの視界にはいるんだとなるけど,アンテナをはると組紐をとっておける,アンテナをはってなかったら組紐すてちゃう,なんか気になるなーというのが直感でそれが大事,思考より
  14. ユダヤに関心をいだいたのも,何かの縁かもしれない,ユダヤ人の特性をしって日本とユダヤの強調を図るためにうまれたのかもしれない
  15. 唾液というDNAを半分のむことでつながれる,遺伝子ができる
  16. 時間は過去,現在,未来かんけいない,それを
  17. なんで三年前なのだ
  18. 組紐は時空をこえて他人をつなげることができる,彗星がおちる前日に三葉が東京に行き三才若い瀧にあい渡した組紐が時空をこえて二人をつなげる糸のようになる
  19. 時間が過去から未来に進む一直線の一次元であると思い込むな,疑え,→時間は組紐のように戻ったり絡またりするんだよ
  20. インターステラーの父から娘への時計,モールス信号が君の名はでは組紐になっている
  21. 観術講師があつくかたる観点→あなたが見ようとしないだけ,気づいていないだけ,早く気づいて!
  22. 学びたいことが多すぎて全部を学ぶのに時間がかかる→将来の日本を考えて,自分の人生を生きることを考えて有効なものに時間をさき,必要でないものはやらないことを徹底すべし
  23. 自分の観点と他人の観点は違う,他人からみて観術は怪しいと言っていても自分の観点からみてあやしいかどうかは自分の目で確かめる必要がある
  24. ユダヤ人の思考を解析して,自分のかけている日本のかけている部分を補完,ユダヤがなんでここまで薄汚い心になったのかを解析,こうなったには理由がある,ユダヤに落ち度がないのか疑う一神教を信じすぎている弱点がないか疑う,
  25. 観術講師が熱く語っても響かないときの観点→熱く語っている,おれはまだ絶望できていないのかもしれない,この人の世界はどう見えているんだろう,自分にまだ足りていないものがあるんじゃないか,自分が知っていたものは本当にあっているのか,訴えかけられているものが本当かどうか自分の目で確かめる必要がある,すべてを疑う,相手が熱く語っていることが正しいか疑う,歴史をどうでもいいとおもっていた自分の思考パターンを疑う
  26. 自分はこんなに美味しいものを食べるべきでないなー,こんな高価なものを身につけるのはふさわしくないなー,幸せになる勇気がたりてない問題がわかった,こんな成功するのは自分にはふさわしくないなー,こんなに工学な報酬をうけとるのはふさわしくないなー,みんなのまえで発表して評価されるのはふさわしくないなー,
  27. なんで興味のない恋愛についてもまなぶべきなのか→自分が講師になったときに恋愛について語れなかったら恋愛に悩んでいる人に声がとどかない,自分の人生を生きるためにも恋愛を通してでも自分の人生をいきられるか試す必要あり,自分の対極はある意味女だからそいつから学ぶ必要がある,自分が男的思考をもちすぎていないのか偏っていないのか,男思考(ひとづきあいはどおでもいい,子供に愛情をもてない)パターンにはいっていないか,童貞になって恋愛を知らないかわいそうな男パターンになっていないか
  28. 行ったことを実現させないといけないといったのはだれだ,自分がなりますといって結果がでなくてもいいだろう,というか今しかないんだからあとのことなんて関係ないね笑
  29. 自分の枠を取外す作業をしよう,自分だと思っていた行動パターン,思考パターン,ファッション,癖,口調,言語,視覚,聴覚,味覚,嗅覚,触覚すべて疑おう,いままのでいいのかどうかいまの経験は自分の理解がまちがっていたからもしかしたら変な方向のパターンにはまっているかも,幅広い観点をもつことで自分の人生をいきられる,客観的に評価せよ→他人からみて改善した方がいい点,他人はなにを求めているのか,恋愛についてアンケート,
  30. なぜ論理,数学的思考が重要とされている世の中なのか→論理的に説明することで信じることではなくなるから,洗脳されにくくなるから,証明できるから
  31. 量子力学を学ぶ意義は→将来,自分学んだことを発信していくときに大学の抗議でも発信できるようになれる,凝り固まった数学者,哲学者を数字で説明できたらすごいムーブメントがおこせる,尤物的思考を唯心的思考にもっていける
  32. 恋愛で他人に甘える行為が支配されるような感じがするなら,異性の行動が自分をどうしたいのかを分析,支配したいのかたんにすきなのかを分析して支配したいために自分を懐柔しようとしているのではないと判断したとき甘える,自分の観点をほどくため他人を演技まずは声から次は演技,無意識に左右されてはいけない,意識のみで相手を観察する,性欲にまどわされず,感覚に判断を委ねると洗脳される→まずは異性の思考,欲求,目的を解析する
  33. だめだとわかっている麻薬などについてはどう対処するか→
  34. 時間がながれることも結び,人をつなげるのも結び,
  35. のどもとをおさえられているとしたら,どうするか,喉もとでてこいってなんだ,禅にもくびをおさえるものはあるのじゃ
  36. 彗星がおちてまちが壊滅するまでの猶予期間は1日もなかったけど,いまの日本,今暮らしている家,街,一緒にいる家族,友達それがなくなる日がくるかもしれない,そのひ(ユダヤ人に日本の資本,財産,すばらしい文化が奪われる日)がくるかもしれない